2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2009.09.27(Sun)

プライドの高い人間は何でも人の上に立てると楽しい

無論自分が、低い立場にいることに気づくとものすごくつまらない
どうも~、双剣です。
この先の内容はものすごく暗いのでお付き合いできるかたのみご覧ください

【More・・・】

ひとをたてることがどうしてもできない自分に腹がものすごく立ちます。
いつ抜かれるかわかりもしないような今の自分の処理能力に不安を感じているのでしょうね。
自分の今までやって来ていることはやはりつまらんことなのかとか
思ってしまうんですよ。
今までは足りないものを補おうと思っていましたが
挫折しかけています。
何なんでしょう?
結局、難しいor困難であることから逃げてきた自分に腹が立っているのでしょう。
遊びでも人間関係でも学習でも後々考えれば全く負け惜しみみたいなことを言って自分を納得させて来たような気がします。
じゃあ、それであきらめるのか・・・・・・



答えはYESでもNOでもないのはわかっているんですよ
でもスイッチのONかOFFか、もしくはTかFかでしか物を考えられない自分なのです
だからすぐにあきらめてしまう
人にわかったようなことを言っても
結局、口が下手で変に取られる
それも感情的になったときにこのような事象が起こる
自分がどれだけあやふやで中途半端なのかが見えてきて
自分を存在させられなくなるような気がしているのかな、多分・・・
今、思ったことを書いています。
誰かが認めてくれているっていうのを感じ取れないとものすごく不安になるんですよ
特に、自分のなかのいい友人や、知り合いの人
そんなこと毎日感じ取れないなんてわかってるんですけど
無理を言っていることだってわかっているのですけど
考えてしまうのです


今思えば周りに認められたいとか言う気持ちが人一倍強いんでしょうね
そういう人間である自分が一番弱いということにきづいているのにかかわらず
強がる・・・・・
このせいで自分の周りの人を不快にしている
こんな自分がいつも嫌いです。

そんな自分を正当化しようという我儘な考えが染み付いている

変えようとしても変えようとしても変わらない・・・・・・
変えられないことに腹が立つわけで
挙句、周りの人に迷惑をかける

「能ある鷹は爪を隠す」なんて言葉はよく言ったものです。
それをできない自分は無能なのだと思います。
そもそも隠す爪があると思っているところが間違いですよ

弱いのに勝ち負けにこだわる
弱い人間ほど強がるとはよく言ったものですよねw

今考えれば負け続けの人生です




うわあ支離滅裂な文章だな
所詮馬鹿の書く文章はこんなものか・・・・
スポンサーサイト
23:46  |  日常  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●No title

双剣さんの気持ちは良くわかります。

私は、一部のごく限られた集団の中で
少しばかり実績を上げたからといって
いざ、より広い世界に繰り出してみたら、ほとんど負け続けで・・・
井の中の蛙も甚だしいような人間です。
負けず嫌いなくせに意地だけ張って・・・。
ひたすらバカバカ言われ続けてます。
もうプライドも何も無くなってしまったのかもしれません。

本当に馬鹿でかける言葉が見つかりませんが、
私は、辛いときは、辛いことを考えないようにしています。
「こうだからダメだ」ではなく、
「こうすりゃこの辛い状況を打開できる」としか考えないようにしています。
辛いことは、一度考え出すと負の連鎖に陥ってしまうので。
どうしようもない事は、甘んじて受け入れて。
思考停止することも賢さの一つかなと私は思ってます。
それが馬鹿だっていうのなら私は馬鹿でかまいません。

あくまで、私の意見ということで・・・。下らないコメントで申し訳ありません。
えいま | 2009年09月28日(月) 03:26 | URL | コメント編集

●No title

共感が持てる人がいた・・・・
それだけでも良かったと思いました
思考を停止する
そうですね~その通りだとおもいます
今日は踏切から電車を見ながらどこかに
誰にも行き先を言わずにいって気分転換でもしようかと
思うぐらい酷い状況でしたね

考えざるおえないとき人はどうするんでしょうか?
考えないでいるとそのことがあるタイミングで毎日のしかかっていく
土日ぐらいですかねそれがないのは・・・・・

こんな自分へのコメントありがとうございます

双剣 | 2009年09月28日(月) 19:12 | URL | コメント編集

●No title

僕を忘れてもらっては困りますねw

時々、僕も隊長と似たような衝動と言うか、感情に激しく囚われる時があるのでよく分かります。
あの日以来ねw

他人に認めてもらいたい時は、それ相応に他人を認める勇気が必要だと思います。

別に抜かされたって良いじゃないですか。
抜かされたと言う事は、それ相応の努力をしたと言う事ですから、そこは潔く認めるべきだと思います。
そうすれば、隊長が頑張った時は、周りが認めてくれると思いますよ。


上手く言葉をまとめる事が出来ないので、隊長の望んだ……とまでは言いませんが、それに近い言葉だと良いのですが^^;
僕が欝なブログを書いた時は、よろしくお願いしますねw(←何をだww
キャロ | 2009年09月29日(火) 20:54 | URL | コメント編集

●No title

奇遇にも、貴方と俺は同じようだ。

俺も何かにかけて、色々と嫉妬して、それを自分で納得するために強がってしまう。

何で、こんな変なプライドを持ってしまうのか。
何で、弱いくせに出しゃばった事をしてしまうのか。

気が付くとこんな事を考えている自分が居る。

双剣殿は俺よりはるかに賢い。
それなりに考える事が出来るだろう。しかし俺は無鉄砲な莫迦野郎、余計にジレンマから抜け出せない事がしょっちゅうだ。
まぁ、以前にこんな些細な事でエレクトロスフィアが壊滅したけど、その原因は俺だったのではないかと今更思う。

久しぶりにコンタクトとってこんな話題になってしまったのは申し訳ないと思う。
しかし、俺はそんな悩みに陥ってる双剣殿に同じ匂いが感じられて、何だか安心したよ。
とある隊の隊長 | 2009年09月29日(火) 21:34 | URL | コメント編集

●No title

キャロさん>
他人を認める勇気ですか・・・・
そうですね抜かれたとしてもその人を認める勇気
それは負けではなく優しさなのかもしれませんね・・・
僕が欝なブログを書いた時は、よろしくお願いしますねw>
了解!
とある隊の隊長さん>
どうもお久しぶりです
まさか誰もこんな気持ちがわかるわけがないと思って書いたいたので
逆に安心したのはこちらのほうです
気づくって大切ですよね・・・・
エレクトロスフィアの件については一人にだけ責任があるとは思ってませんので・・・・
まだ終ってませんよ・・・多分
双剣 | 2009年09月30日(水) 01:30 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://zweischwertkdr.blog46.fc2.com/tb.php/170-2de12b97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |